上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月キヤノンから新しいミラーレスカメラ「EOS M5」が発売されました。
いいな、欲しいなとずっと思っていましたが鉄欲もトワイライト廃回以降下がり気味で買うまでにはいたらず。。。
このままおとなしく年を越そうか?と思っていたのですが。
ふとした瞬間から急に欲しくなり、インターネットでレビュー確認&価格確認。
先週くらいから年末セールのおかげ?ボディが10万円をきり始め、これは買いだなと何件かカメラ屋へ。。。
調べれば調べるうちに欲しくなり、7Dを知り合いに安く売るよと話を持ちかけ、無事商談成立。
そしてネット最安値より安く売っているお店を見つけ、即購入。笑
動く被写体は光学ファインダーあってなんぼの世界、しかしわたしはミラーレスの世界へ。。。笑
最近は列車を少し距離置いて撮影することが多く、ミラー一眼レフはもういらないかなといったところです笑

さて画質ですが、これが凄い。
7Dと比べても驚くほどの画質の差です。(発売時期が7年も違いますからね^^)
7DのISO1600がM5のISO12800くらいです。(ホントです)
DIGIC7になってからかなりセンサーがよくなったらしく、悪評多きキヤノンの自社センサーもやっと本気出したなといった感じです。
暗部のノイズが少し目立ちますが、友人の富士フィルムの最新カメラXT2と画質比較しても明部のノイズはほぼ同レベルでした。

まだ買って間もないですが、買ってよかったと思います。

20161228.jpg
わたしのカメラ。(左がM2、右がM5)
Secret

トラックバックURL
→http://tantetsu.blog.fc2.com/tb.php/353-78fb2975
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。